ツール

スポンサーリンク
お絵描きツール

Eagle4.0に大注目!プラグインで画像管理がさらに便利に

Eagle4.0では便利な拡張機能「プラグイン」が導入される予定です。「AI画像拡大」や「背景自動除去」などさまざまな加工もプラグインで可能になることで、ますますEagleが便利になります。本記事では、Eagleを愛用する筆者がおすすめのプラグインを紹介します。
お絵描きツール

あらゆるファイルをEagleで管理するメリットと注意点を解説

優れた画像管理ソフトである「Eagle」ですが、画像だけではなくあらゆる種類のファイル管理ができます。本記事では、筆者が実際に自身のデータをEagle管理に移行してみて感じたメリットと注意点について解説しています。
お絵描きツール

【初心者向け】漫画フォントの基本を解説!おすすめのフリーフォントも紹介

マンガ制作でこだわってみたいのが「フォント」です。キャラやシーンでフォントを使い分けることで表現が豊かになります。本記事ではマンガ制作初心者向けにフォントの基本とインストール方法、おすすめフォントをシーン別に紹介しています。
お絵描きツール

【入門編】クリスタの3Dの使い方を解説!背景や小物をラクして描こう

クリスタ(CLIP STUDIO PAINT)で3D素材を使う方法を初心者向けに解説しています。この記事を読むことで、クリスタでの3D素材の基本操作と線画・トーンへの書き出しができるようになります。背景や小物を描く手間がグッと削減されます。
お絵描きツール

初めてのクリスタ選びガイド!PROとEXの違いも解説

有名ペイントソフト【CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)】の「PROとEXの違い」や「サブスクと買い切りの違い」について、初めての人にもわかりやすく解説しています。現在、AIイラストを楽しんでいる人も【AI+手描き】のハイブリッドでお絵描きの世界をぜひ広げてみてください。
お絵描きツール

【比較】クリスタで使える左手デバイスを実機レビュー

クリスタで使える左手デバイスを実際に使ってみてレビューしています。私のイチオシは「タブメイト」です。iPad/iOSユーザーなら「iCleverテンキー」「8BitDo Zero2」もお手頃な左手デバイスとして使えます。
NovelAI

NovelAIのAIイラストをEagleでスマートに管理しよう【プロンプトも自動登録】

筆者の作ったフリーソフト「NovelAI to Eagle」を使うと、NovelAIで生成したAIイラストをプロンプト等の情報も付与してEagleに登録できます。画像と一緒にプロンプトなどの情報も管理できるので、後から画像を探したいときにも便利です。
お絵描きツール

Eagleでフォントをスマートに管理しよう!【クリエーター必見】

画像管理ソフト「Eagle」は「フォント」の管理にも便利です。プレビューや検索はもちろん、フォントの有効/無効を簡単に切り替えられるので、パソコンに余計なフォントがあふれかえることもなくなります。本記事ではEagleでフォントを管理する方法を解説しています。
お絵描きツール

Eagleのブラウザ拡張機能で画像収集を効率アップ!

Eagleのブラウザ拡張機能で簡単にスクリーンショットやウェブページの画像保存を行うことができます。本記事ではEagle拡張機能の導入方法や便利な使い方を詳しく解説しています。
お絵描きツール

iCleverのテンキーをクリスタの左手デバイスとして使う方法を解説!

iCleverのテンキーはクリスタの『左手デバイス』として本当に使えるのか徹底検証!確かにクリスタの「左手デバイス」として使えることを確認できましたが、製品としてはあくまで「テンキー」なので使いにくい部分があるのも事実です。
スポンサーリンク