PR

クリスタ専用の左手デバイス「CLIP STUDIO TABMATE」でお絵描き効率アップ!

クリスタ専用の左手デバイス「CLIP STUDIO TABMATE」をレビュー
この記事は約6分で読めます。
らん
らん

クリスタでもっとさくさくお絵描きしたい!

るん
るん

クリスタ専用の左手デバイス「CLIP STUDIO TABMATE」で効率アップです!

イラストやマンガを描くための定番ソフト「CLIP STUDIO」(通称、クリスタ)。
初心者からプロまで幅広く愛用するソフトですが、機能がたくさんあります。

さまざまな機能を駆使しながらお絵描きするわけですが、それを効率化してくれるのがクリスタ専用の左手デバイス「CLIP STUDIO TABMATE」です。

基本的にはクリスタでしか使えませんが、クリスタに特化しているだけあってその効果は絶大です。

本記事では、クリスタでのお絵描きを効率化したい人に向けて、「CLIP STUDIO TABMATE」を1年以上愛用している筆者がその特徴を詳しくご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ
  • CLIP STUDIO のお絵描きを効率化したい
  • CLIP STUDIOで使える左手デバイスを探している
  • CLIP STUDIO TABMATEでどんなことができるのか知りたい

それでは、いってみましょう!

デジタルイラストは機能が豊富

CLIP STUDIOでの作業
CLIP STUDIOの作業風景

デジタルイラストではさまざまな機能を使います。

私がよく使う機能をぱっと思い浮かべてみても、これくらいあります。

鉛筆、ペン、ブラシ、消しゴム、スポイト、塗りつぶし、ブラシサイズを上げる/下げる、回転、手のひら、ズームイン/アウト、左右反転、範囲選択、取り消し、…

デジタルイラストは機能がたくさん
デジタルイラストは機能がたくさん

これらの機能はクリスタのメニューから呼び出すことができるのですが、操作のたびにいちいちメニューを呼び出していたらさくさくお絵描きできません

ペイントソフトのメニューから機能を呼び出すのは煩わしい
らん
らん

ペンタブに「ファンクションキー」があるじゃん💡

確かに、多くのペンタブレットには「ファンクションキー」や「エクスプレスキー」と呼ばれるボタンがついていて、ここにペイントソフトの機能を割り当てることができます。

【GAOMON S620】ファンクションキーは4個

ですが、ペンタブレットのファンクションキーにはイマイチな点もあります。

ペンタブレットのファンクションキーのイマイチな点

  • キーの数が足りない
  • キーの見分けがつきにくいので、どのキーを押せばいいか迷ってしまう

キーの数が足りない

ペンタブレットのファンクションキーの数はせいぜい5個前後です。
一方、基本的な操作に関連する機能は10~20個程度あります(個人差はあります)。

つまり、ペンタブのファンクションキーではぜんぜん足りないということです。

どのキーを押せばいいか迷う

ファンクションキーの数が多いペンタブもあります。
たとえば、「UGEE S640」はコンパクトサイズのペンタブですが、キーの数は10個もあります。

ただ、これらは横に1列に並んでいるので、「”透明水彩筆”は左から何番目だっけ…?」という感じになります😅
区別をつけるために、キーに付箋を貼ったりすることになり、少々不便です。

ペンタブのファンクションキーはどれを押せばいいか迷う
らん
らん

ん~…じゃあどうすればいいの?😭

るん
るん

そこで「左手デバイス」の登場です!

「左手デバイス」とは

右利きの人がお絵描きする場合、右手でペンを持ちますよね。
このとき、空いている左手で操作するためのデバイスが「左手デバイス」です。

「左手デバイス」と言っていますが、これは右利きの人からするとそうであるということであって、左手でペンを持つ人の場合は「右手デバイス」ということになります。

タブメイトで作業効率化

「左手デバイス」にもいろいろな種類がありますが、クリスタを使っている人に圧倒的におすすめしたいのが「CLIP STUDIO TABMATE」(以下、タブメイト)です。

るん
るん

私も1年以上愛用しています✨

CLIP STUDIO TABMATE
筆者の愛用している「CLIP STUDIO TABMATE」
らん
らん

何がそんなにいいの?

るん
るん

クリスタに特化しているだけに、クリスタでの使いやすさは抜群!
特徴を順番に紹介していきますね

CLIP STUDIO TABMATEの特徴
  • キーの数が多い
  • ショートカットキーの設定が不要
  • 直感的にキー配置がわかる
  • 右利きでも左利きでもOK
  • 自由な姿勢で操作できる
  • クリスタでしか使えない

キーの数が多い

機能を割り当てられるキーの数が多いです。15個もあります。

CLIP STUDIO TABMATEのボタンの数は15個

さらに、タブメイトは4つの「モード」を切り替えることができ、それぞれのモードでキーの割り当てを変えられます。なので、実際には「4モード×15個で60個」のキー割り当てができることになります。

たとえば、同じキーでも「モード1」のときには「鉛筆」、「モード2」のときは「ペン」、「モード3」のときは「ブラシ」のように使い分けることができます。

CLIP STUDIO TABMATEはモード切り替えでボタンの機能を切り替えられる
らん
らん

これだけあればキーが足りないってことはないね💡

ショートカットキーの設定が不要

タブメイトの場合、ショートカットキーを介せずともクリスタの機能を直接タブメイトのキーに割り当てることができます。

CLIP STUDIO TABMATEはクリスタの機能を直接割り当てられる
るん
るん

キーの割り当て設定がとっても楽ちん✨

直感的にキー配置がわかる

仮にですが15個のキーがこのように並んでいたら、どれが何だかわからないと思います。

仮に15個のキーが同じように並んでいたらわかりにくい

タブメイトは「ホイール」「方向パッド」「トリガー」のようにそれぞれのボタンに個性があるので、どこに何を割り当てたのか直感的にわかりやすいです。

例えば、

  • ホイール:「ズームイン・ズームアウト」
  • 方向パッドの「左」:「取り消し」
  • 方向パッドの「上/下」:ブラシサイズを上げる/下げる

のように直感的に割り当てることができるというわけです。

CLIP STUDIO TABMATEのキーは個性があるので区別しやすい
タブメイトのキーはそれぞれ個性があるのでキー割り当てを覚えやすい

右利きでも左利きでもOK

タブメイトは左右対称の形をしているので、右手でも左手でもまったく同じように使うことができます。

持ち方の自由度が高い

タブメイトは手で握りやすくフィットする形になっています。手で握って使えるので、自由な姿勢で作業できます。

タブメイトは楽な姿勢で持つことができる
創作応援サイト CLIP STUDIOより画像引用(http://www.clip-studio.com/clip_site/tool/items/tmc_plan)

クリスタでしか使えない

注意点としては、タブメイトは「CLIP STUDIO PAINT」でしか使えないという点です。

※「JoyToKey」というジョイスティックにコマンドを割り当てるソフトを使えば、クリスタ以外のソフトでも使えるという話もありますが、保証外だと思いますので、私は試したことがありません。

まとめ

CLIP STUDIO TABMATEはクリスタでの創作に特化した左手デバイスです。
他の汎用的な左手デバイスに比べて、クリスタとの連携がスムーズで、お絵描きの効率を大きくアップしてくれます。

クリスタでお絵描きしている人ならば、まず第一に検討してほしい左手デバイスです。

CLIP STUDIOを使ったことがないけど気になっているという人は、これを機会にぜひご検討ください。
イラスト・マンガ制作ソフトの定番で、使っている人も多く、情報を手に入れやすいです。

プロフィール
この記事を書いた人
千鳥 るん | Chidori Run

画像生成AIで思い通りのイラストを描くためのノウハウを試行錯誤で模索しています。IT企業でAI戦略に関わっていたこともあるAIエンジニアです。大学生の頃から趣味でイラストを描いていましたが、仕事が忙しくなり一旦筆を置きました。最近、NovelAIと出会ってまたお絵描きへの情熱を取り戻しています。

千鳥るんをフォローする
お絵描きツール
スポンサーリンク
シェアする
千鳥るんをフォローする
るんるんスケッチ

コメント