PR

【NovelAI】フォームロックの使い方を解説!超便利な活用法も紹介

【NovelAI】コントロールツール「フォームロック」
この記事は約5分で読めます。

NovelAIの「フォームロック」とは?

2023/4/1からNovelAIが提供している新機能「コントロールツール」。その中のひとつ「フォームロック(Form Lock)」は構図を保ったまま、キャラを再配置したいときに役立つ機能です。
img2imgの拡張機能と考えるとよいかと思います。

本記事ではそんな「フォームロック」の便利な使い方について解説します。

「コントロールツール」の他の機能も気になる方は、こちらの記事もあわせてご覧ください♪

構図はそのままでキャラだけ変える

このイラストを元にして、構図はそのままでキャラだけ「制服の女子高生」に変えてみましょう。

フォームロックの元画像
元画像

まずは、元となる画像をNovelAIに読み込みます。画像をアップロードするボタンをクリックして、元絵にする画像を選択しましょう。

NovelAIのフォームロック―画像をアップロード
画像をアップロード

NovelAIでダウンロードした画像の場合、画像だけ読み込むのか、設定も読み込むのかを確認する画面が出ます。「画像をインポート」を選択します。

NovelAIのフォームロック―画像をインポート
画像をインポート

画像が読み込まれますので、次は「フォームロック」をクリックします。

NovelAIのフォームロック―フォームロックを選択
フォームロックを選択

自動で画像が解析され、キャラの輪郭が浮かび上がります。これで準備OKです。

NovelAIのフォームロック―フォームロックの準備OK
フォームロックの準備OK

では、キャラを「制服の女子高生」に変えていきましょう。
プロンプトに指定するわけですが、今回は背景などはそのままにしておきたいので、元絵のプロンプトを流用したいと思います。

元絵をNovelAIのウィンドウにドラッグ&ドロップします。すると、画像をインポートするときの画面が出るので、今度は「設定をインポート」を選択します。

NovelAIのフォームロック―設定をインポート
設定をインポート

元絵のプロンプトが読み込まれますので、キャラに関連するタグを変更しましょう。

変更前

medium hair, blonde hair, sundress, cardigan
(ミディアムヘア、金髪、ワンピース、カーディガン)

変更後

long hair, brown hair, school uniform
(ロングヘア、茶髪、制服)

NovelAIのフォームロック―プロンプト変更
プロンプト変更

ここで重要なのはツール影響度の値ですが、ひとまずデフォルト値で生成してみて、生成された画像を見て調整するのがいいと思います。
ツール影響度を上げるほど元絵の構図を維持しようとしますが、上げ過ぎると絵柄が不自然になります。「1」前後の数値で調整するのがよいと思います。

NovelAIのフォームロック―ツール影響度
ツール影響度
NovelAIのフォームロック―ツール影響度の調整
ツール影響度の調整

それでは生成ボタンをクリックして、画像を生成してみましょう。
生成された画像はこちらです。構図は維持されたままで、キャラクターだけ変更できました。

フォームロックで生成した画像
フォームロックで生成した画像

このフォームロックを使うと、キャラの服装と背景だけを変えることもできます。

フォームロックで服装と背景を変更
フォームロックで服装と背景を変更
るん
るん

「i2i(img2img)」でも近いことはできますが、フォームロックの方が簡単です♪

実写のポーズからキャラを生成する

そしてもう一つ、とても便利な使い方は、実写をベースにしてキャラを生成することです。プロンプトだけだと指定が難しい細かなポーズを生成するの非常に役立つます。

例えば、下のようなポーズのイラストを描きたいとしましょう。このポーズをプロンプトだけで指示するのはなかなか難しいと思います。

プロンプトだけでは指示が難しいポーズ
プロンプトだけでは指示が難しいポーズ

私もプロンプト指示だけで100回ほど試してみましたが、お目当てのポーズを引き当てられませんでした…😞確かにどれも指差してはいますが、イメージするポーズと違います。

どれもイメージと違うポーズ
どれもイメージと違うポーズ

このような場合、フォームロックが威力を発揮します自分でそのポーズをして写真に撮り、フォームロックの元絵にすればいいのです!
インターネット上のフリー素材などで参考にできる画像がある場合は、それを使うことも可能です。

ここでは、写真ACよりダウンロードした以下の写真を元絵にして説明します。

写真AC-案内する着物姿の女性
画像引用:写真AC-案内する着物姿の女性<https://www.photo-ac.com/main/detail/1657117>

フリー素材を利用する場合は、素材提供サイトの利用規約をきちんと確認するようにしてください。

実写を元にした場合でも、フォームロックの手順は前述した方法と同じです。

注意点としては、イラストを元絵とするよりも実写を元絵にする方が「ツール影響度」の調整がより重要になります。
ツール影響度が高いと、元の画像のイメージがかなり強くなるので、かなり実写寄りになります。二次元イラストを元にするよりも低めのツール影響度に設定するといいでしょう。

フォームロックのツール影響度の違い
ツール影響度の違い

今回は0.5くらいがちょうど良さそうだったので、ツール影響度は0.5にして何度か画像生成を行いました。得られたイラストはこちら。かなりイメージに近いポーズです👍

実写を元絵にしてフォームロックで生成
実写を元絵にしてフォームロックで生成

服装を変えることもできますので、着物のイラストにしたいからといって、着物を着込んで写真を撮る必要はありません。

衣装を変えることもできる
元絵の衣装を変えることもできる

「ぱくたそ」様で提供している女性の写真から、フォームロックを使ってキャラを生成してみました。いかがでしょうか?かなり元のポーズを再現できていますよね。

[フォームロック] 横すわり
[フォームロック] 横すわり (元画像:ぱくたそ)
[フォームロック] 椅子の背に向かって座る
[フォームロック] 椅子の背に向かって座る(元画像:ぱくたそ)
[フォームロック] 桜の木の下に立つ
[フォームロック] 桜の木の下に立つ(元画像:ぱくたそ)
[フォームロック] 上がり框に腰掛ける
[フォームロック] 上がり框に腰掛ける(元画像:ぱくたそ)

フォームロックは超強力な味方

新機能「コントロールツール」の中で、私はこのフォームロックが一番強力な機能だと思いました。やはり、プロンプトの指示だけで細かい部分で思った通りのポーズにならず、ヤキモキすることも多かったからです。フォームロックで実写をベースにイラストを生成できるのは本当に強力です💪

るん
るん

フォームロックをうまく活用して、効率的にイメージ通りのポーズを描きましょう!

プロフィール
この記事を書いた人
千鳥 るん | Chidori Run

画像生成AIで思い通りのイラストを描くためのノウハウを試行錯誤で模索しています。IT企業でAI戦略に関わっていたこともあるAIエンジニアです。大学生の頃から趣味でイラストを描いていましたが、仕事が忙しくなり一旦筆を置きました。最近、NovelAIと出会ってまたお絵描きへの情熱を取り戻しています。

千鳥るんをフォローする
NovelAI
スポンサーリンク
シェアする
千鳥るんをフォローする
るんるんスケッチ

コメント