PR

【LINE】「AIイラストくん」でAIイラストの世界を気軽に体験しよう

AIイラストくnでAIイラストの世界を気軽に体験しよう!
この記事は約7分で読めます。
らん
らん

気軽にAIイラストを体験したいんだよね

るん
るん

LINEでAIイラストを楽しめる「AIイラストくん」はいかがでしょう?

世の中にはたくさんの「画像生成AIサービス」があります。
ですが、それらを体験するには、高性能のパソコンが必要だったり、有料サービスを契約する必要があったり、プログラミングの知識が必要だったりします。

らん
らん

なんかちょっと大変かも…

話題の画像生成AI(AIイラスト)をちょっとだけ体験したいという人には、少しハードルが高いと感じられるかもしれませんね。

そこで本記事では、LINEの友だち追加だけで始められる「AIイラストくん」を紹介します。

この記事はこんな人におすすめ
  • 無料で気軽にAIイラストの世界を体験してみたい

「AIイラストくん」とは

「AIイラストくん」でできること

るん
るん

LINEで気軽にAIイラストを生成できるサービスです

1日3枚までなら無料です

AIイラストくんは画像生成AIサービスのひとつで、LINEを使ってAIイラストを生成することができます。

描きたい絵のイメージを日本語の文章で入力するだけというお手軽&シンプルなサービスです。
LINEのトーク画面でイラストを作っていくので、普段LINEを使っている人なら操作に悩むこともないと思います。

AIイラストくんの画面イメージ(LINE)
AIイラストくんはLINEのトークでAIイラストを作れる

生成でいるイラストのタッチは「アニメ系のキャラクター」「実写系の人物」「風景」です。

AIイラストくんの生成画像
筆者がAIイラストくんで生成した画像

料金プラン

るん
るん

料金プランは3種類!

LINEの友だち追加で無料プランから気軽に始めることができます。
無料プランでは1日に3枚まで画像を生成することができます。

もっとたくさん生成したい場合には有料プランを契約する必要があり、「ライトプラン」「PROプラン」の2種類があります。

無料プランライトプランPROプラン
月額料金0円1980円6980円
枚数制限3枚/日30枚/日無制限
その他・生成時間の高速化
・イラストのクオリティアップ
・生成時間の高速化
・イラストのクオリティアップ
「AIイラストくん」の料金プラン

こんな人におすすめ

AIイラストくんは、いま話題のAIイラストを寝っ転がりながら気楽に体験してみたいという人におすすめのサービスです。

後述するように、本気でAIイラストを描きたいという人には物足りなく感じるところがあると思いますが、高性能なパソコンも不要で、余計なアプリをインストールすることもなく無料でお試しできるので、AIイラストの世界の入り口としては良いサービスかと思います。

「AIイラストくん」を使ってみよう

1. 友だち登録

まずはLINEでAIイラストくんを友達登録します。

AIイラストくんの友だち登録ページ

招待コードは不要

サービス開始当初は登録してもすぐには利用できず、招待コードが必要でした。しかし、本記事を書いている時点(2023/11)では、友だち登録すればすぐに使えます

「AIイラストくん」友だち登録
「AIイラストくん」友だち登録

2. モードを選ぶ

「AIイラストくん」では画像生成の3つのモデルが用意されています。

  • イラストモード:アニメ系のキャラクターを描くためのモード
  • 人物モード:実写系の人物を描くためのモード
  • 風景モード:風景を描くためのモード

あなたの描きたい絵のイメージに合わせて、このいずれかのモードを選択しましょう。

「AIイラストくん」モード選択
「AIイラストくん」モード選択

今回はアニメ風のイラストを描いてみましょう。「イラストを作る」を選択します。

3. 描きたい絵を言葉で入力する

次に、描きたい絵のイメージを日本語で入力します。これは専門用語では「プロンプト」と言います。通称「呪文」とも言われているものです。

とりあえず、以下のように入力してみます。きちんとした文章でなくても構いません。単語を並べていくだけでもOKです。

金髪でキツネ耳、ミディアムヘアの女の子

「AIイラストくん」プロンプト入力

「画像を生成する」をクリックすると、画像の生成が始まります。
画像生成には1分ほどかかるというメッセージが出ますが、実際には20秒くらいで生成できました。これはタイミングにもよるのでしょう。

生成された画像はこちらです。確かにイメージに近いキャラクターが生成できました!

「AIイラストくん」で生成した画像
「AIイラストくん」で生成した「金髪でキツネ耳、ミディアムヘアの女の子」

無料プランの場合、画像生成は1日3回までです。これはかなり厳しい制限かなと思います…。初日は使い方を確認で終わってしまうかもしれません😅

使ってみた感想

私は普段「Stable Diffusion」と「NovelAI」という画像生成AIサービスでイラストを描いています。その前提で個人的な感想を述べます。

良い点

LINEなのでとにかく気軽

使い慣れたLINEで画像を生成できるので、とても気軽です。寝っ転がりながらスマホで画像生成できるのはなかなかいいなと思いました😊

使い勝手がシンプル

Stable DiffusionやNovelAIなど、一般的な画像生成AIサービスではさまざまな設定項目があります。おそらく初めての人が見ると、ちょっと怖気づいてしまうのではないかと思う設定項目の多さです。

それに比べるとAIイラストくんは「モードを選ぶ→プロンプトを入力する」だけという超シンプルさです。迷いようがないです👍

インスピレーションを得るきっかけになる

私は画像生成AIの価値は「人間の想像力を高める」という点にあるのではないかと思ってます。
自分が思ってもいなかったイラストが提示されることで、インスピレーションが湧いてくるという点からすると、このAIイラストくんも良いインスピレーションを与えてくれるのではないかと思います。

イマイチな点

絵の完成度を高めるのが難しい

メリットで挙げた「シンプルさ」の裏返しになりますが、他の画像生成AIサービスにあるような細やかな設定や補助的機能がないので絵の細かな部分を調整できません

AIイラストを本格的に使うようになってくると、AIイラストくんのシンプルさが裏目に出て、物足りなく感じてしまうかもしれません。

次のステップとして、もっと本格的にAIイラストをやってみたいという人には「NovelAIや「にじジャーニー」などをおすすめします。

料金プランが割高

AIイラストは運要素が強いお絵描きです。そのため、満足するイラストを得るためには「数撃ちゃ当たる」的にばんばんイラストを生成する必要があります。

らん
らん

そんなら「無制限プラン」がいいよねぇ

ただ「AIイラストくん」の無制限プラン(PROプラン)は6980円と、他の画像生成AIサービスと比べてやや割高に感じます。

スマホアプリであれば「にじジャーニー」の「スタンダードプラン(4390円)」の方がオススメです。にじジャーニーは本来は無料プランはないのですが、2023年11月時点ではアプリ版のリリース記念として20回の無料生成ができます。

また、NovelAIというAIイラストサービスもオススメです✨
こちらはスマホアプリではありませんが、スマホのウェブブラウザで問題なくAIイラストを楽しめます。NovelAIには無料プランも無料体験もありませんが、「Opusプラン 25ドル(約3300円)」で無制限生成ができます。

NovelAIは2023年10月に「V2 (version2)」となってさらにパワーアップしました!

AIイラストの第一歩に

AIイラストくんはLINEで気軽に使えるAIイラストサービスです。
本格的にAIイラストをやりたい人には物足りないかもしれませんが、これから話題のAIイラストを体験してみたい人にはその第一歩としてよいかもしれません。

らん
らん

LINEなら友だちにも気軽にオススメできるね♪

プロフィール
この記事を書いた人
千鳥 るん | Chidori Run

画像生成AIで思い通りのイラストを描くためのノウハウを試行錯誤で模索しています。IT企業でAI戦略に関わっていたこともあるAIエンジニアです。大学生の頃から趣味でイラストを描いていましたが、仕事が忙しくなり一旦筆を置きました。最近、NovelAIと出会ってまたお絵描きへの情熱を取り戻しています。

千鳥るんをフォローする
画像生成AI全般
スポンサーリンク
シェアする
千鳥るんをフォローする
るんるんスケッチ

コメント