PR

【NovelAI】背景呪文(旅と自然編)総まとめ!

【NovelAI】背景呪文(旅と自然編)総まとめ!
この記事は約6分で読めます。

背景は意外に難しい

らん
らん

キャラクターはいいけど、背景に困る…

NovelAIで意外に困ってしまうのが「背景」ではないでしょうか。
キャラクターは作っていて楽しいけれど、背景がいつもワンパターンになってしまう…というのはよくあることです。私も手書きでイラストを描いていたときは、いつも背景に困っていました。

NovelAIの素晴らしい点のひとつは、キャラクターだけでなく背景も高クオリティで描いてくれるというところです。

ですが、キャラクターに関してはさまざまな呪文を使いこなせるけど、背景に関してはよく知らないという方も多いかもしれません。

本記事では、「旅と自然」をテーマとしてNovelAIで背景を描くための呪文をイラストとともに解説していきます。

るん
るん

いつもの日常からちょっと抜け出した冒険の世界に出発!

本記事ではNovelAIで生成した画像を載せていますが、ここで紹介する呪文(プロンプト)はStable Diffusionでも共通で使えます。

「屋内の背景」についてはこちらの記事をご覧ください。

自然背景の呪文

まずは自然に関する背景からご紹介します。人工的な建造物はAIが生成すると「歪み」が出てしまうことが多々ありますが、自然の背景は歪みがほとんど目立ちません。ですので、自然の背景はキャラクターと違和感なくなじみやすいです。

山:mountain

【背景の呪文】mountain:山

森・林

竹林:bamboo forest

【背景の呪文】bamboo forest:竹林

森:forest

【背景の呪文】forest:森

ジャングル:jungle

熱帯雨林のまさにジャングルです。

【背景の呪文】jungle:ジャングル

砂漠:desert

【背景の呪文】desert:砂漠

川:river

裸足にしたいときはbarefootを使いましょう。

【背景の呪文】river:川

海:ocean

夏の海なら、sundress(サマーワンピース), straw hat(麦わら帽子)がよく似合います。合わせて使うとよいでしょう。

昼の海

ocean, blue sky とすると真夏の太陽が輝く昼の海になります。

【背景の呪文】ocean:海

夕暮れの海

ocean, sunset とすると水平線に太陽が沈む夕暮れの海になります。

【背景の呪文】ocean:夕方の海

夜の海

ocean, starry sky とすると満天の星がきらめく夜の海になります。

【背景の呪文】ocean:夜の海

ビーチ:beach

海よりも浜辺にフォーカスしたいときは「beach」とすると良いかもしれません。

【背景の呪文】beach:ビーチ

湖:lake

pond(池)でも似たような背景になります。

【背景の呪文】lake:湖

滝:waterfall

water splash(水しぶき) を合わせて使ってもよいと思います。

【背景の呪文】waterfall:滝

原っぱ・草原:meadow

【背景の呪文】meadow:草原

花畑:flower field

【背景の呪文】flower field:花畑

洞窟:cave

【背景の呪文】cave:洞窟

青空:blue sky

成功率も高くて、とても使い勝手のいい呪文です。

【背景の呪文】blue sky:青空

星空:starry sky

これも成功率が高くて、使いやすい呪文です。

【背景の呪文】starry sky:星空

月:moon

幻想的な夜の雰囲気を出したいなら「月」です。

【背景の呪文】moon:月
【NovelAI】月の呪文

氷河:glacier

coat(コート)やbeanie(ニット帽)などを合わせて使うとより雰囲気が出ます。

【背景の呪文】glacier:氷河

火山:volcano

【背景の呪文】volcano:火山

人工物背景の呪文

橋:bridge

【背景の呪文】bridge:橋

港:harbor

wind をタグに加えると海風を表現できて絵に動きが生まれるのでオススメです。

【背景の呪文】harbor:港

神社:shrine

shrineだけでもいいのですが少しお寺と区別がつきにくいので、より神社らしくしたければ「torii(鳥居)」のタグを加えるてもいいと思います。

【背景の呪文】shrine:神社
「shrine」だけで生成
【背景の呪文】torii:鳥居
「shrine」に「torii」も追加

寺:temple

【背景の呪文】temple:寺

廃墟:ruins

後ろ姿と合わせると、物悲しく雰囲気のある絵になります。廃墟も人工物なのですが、もともとボロボロのものなので歪みを気にする必要がないのが助かります。

【背景の呪文】ruins:廃墟

宿の呪文

宿泊は旅の醍醐味のひとつ。非日常な空間を演出しましょう。

旅館

和風の旅館そのものズバリを表す呪文はないと思います。

ですので、yukata(浴衣)、tatami(畳)などで和風の旅館っぽさを演出しましょう。

【背景の呪文】旅館

ホテル

ホテルルームはそのままhotel roomなのですが、これだけだとあまりそれっぽさが出ません。
bathrobe, bedroom, holding wine glassなどの小物でホテルっぽさを出すのが良いでしょう。

【背景の呪文】ホテルルーム

テント:in the tent

テントの中に入ってもらうのはかなり難しいです。
温かい飲み物の入ったマグカップ(mug)などを持たせてそれらしい雰囲気を出しましょう。

【背景の呪文】テント

乗り物背景の呪文一覧

乗り物系は総じて難しいです。車内の狭い空間では、構造やパースの狂いが特に目立ってしまうためです💦
それらしい雰囲気は出ますが、かなり違和感があるイラストになってしまうのが難点です。

飛行機

空港:airport

もっと空港のガヤガヤ感を出したいところですが、crowd(群衆)をつけると、群衆の顔や体がおかしくてかえって気になってしまいます…。

【背景の呪文】airport:空港

飛行機内:in the airplane

かなり難しいです。窓が大きすぎる、パースが狂っているなど、非常に違和感ありです💦下のイラストはその中でもかなりうまくいった一枚です。(モデルがV1のときに生成したものです)

【NovelAI】飛行機の呪文

車内:in the car

乗り物の中では比較的成功しやすいですが、それでもよく見ると違和感はあります。

【背景の呪文】in the car:車内

電車

駅:train station

【背景の呪文】train station:駅

電車の車内:on the train

電車内の構造や遠近感が狂ってしまうことが多く、結構難しいです。下の絵もよく見るとなんだか「だまし絵」のようです😅

【背景の呪文】on the train:電車内

バスの車内:on the bus

バスは電車以上に難しく感じます。バスっぽい雰囲気なんですが、よく見ると「どんな構造?」という変なバスになることが多いです。

【背景の呪文】on the bus:バス車内

背景がキマると絵に世界観が生まれる

一枚の絵に世界観やストーリーを持たせるためには、やはり背景が重要です。
下のイラストからもさまざまなストーリーを想像できると思います。それはやはりキャラクターと背景が組み合わされることで、一枚の絵に生命が吹き込まれるからなのだと思います。

[NovelAI] 夕暮れの港にて
夕暮れの港にて

NovelAIは背景も得意です。特に自然物の背景は本当に綺麗に描き出すことができます。
皆さまもぜひ背景呪文を活用して、イラストに「世界観」を描き出してみてくださいね♪

るん
るん

構図もバッチリ決めちゃってください♪

プロフィール
この記事を書いた人
千鳥 るん | Chidori Run

画像生成AIで思い通りのイラストを描くためのノウハウを試行錯誤で模索しています。IT企業でAI戦略に関わっていたこともあるAIエンジニアです。大学生の頃から趣味でイラストを描いていましたが、仕事が忙しくなり一旦筆を置きました。最近、NovelAIと出会ってまたお絵描きへの情熱を取り戻しています。

千鳥るんをフォローする
NovelAI
スポンサーリンク
シェアする
千鳥るんをフォローする
るんるんスケッチ

コメント